ニュース

N高等学校の課外授業がニコ生でも配信!「まんがでわかるまんがの描き方」

2018年3月14日 (水)

3月14日(水)20時からN高等学校ものがたり創作特別講義「まんがでわかるまんがの描き方」がニコニコ生放送で配信されます。
講師はまんがの原作や小説家として活躍中の大塚英志氏です。
この講義では大塚英志氏原作でヤングエース・コミックウォーカーで連載中の「まんがでわかるまんがの描き方」を教科書として使用。
事前課題の添削も講義内で行います。
※課題の受付期間は終了しています。

まんが家を目指している方は必見

「まんがでわかるまんがの描き方」は非常にわかりやすく、まんがの書き方を論理的に説明したまんが教本です。
絵の描き方やアイデアなどの内容ではなく、ストーリーの組み立て方や、効果的な見せ方やコマで作る演出方法などをメインに説明しています。
今回の講義ではこの「まんがでわかるまんがの描き方」を教科書として使用するので、内容もコマ割りについての内容が中心になっていくようです。
課題を提出していないから…と敬遠せずにぜひ他の方の添削でも説明を聞けばかなり勉強になるのではないでしょうか。
また、大塚氏自身が原作者だから…と思われるのであればぜひ「まんがでわかるまんがの描き方」を読んでみてください。
わかりやすい「コマ割りでの演出の仕方」を学ぶことができますよ。

なかなか聞くことができない貴重な60分の特別講義は、まんが家を目指している方以外でも、映像を学んでいる方にもオススメです。

配信日:3月14日(水)20:00〜
参照元:N高 ものがたり創作特別講義「まんがでわかるまんがの描き方」(ニコニコ生放送)

(ライブジョン編集部)

pagetop