ニュース

【3.11】女優のんが岩手県久瀬駅からLINE LIVEで30分限定の特別企画で生配信

2018年3月10日 (土)

3月11日(日)14時46分からはLINE LIVEで「のん」が岩手県久瀬駅から30分限定の特別企画に出演することが決定しました。
東日本大震災から7年が経過した被災地の現状を伝えるとともに、東北の未来を考える番組です。

岩手県と縁の深いのんだからこその配信

女優のんは2013年にNHK連続テレビ小説『あまちゃん』に主演として能年玲奈名義で出演していました。
2011年の東日本大震災を題材にした宮藤官九郎によるドラマです。
舞台となるのは岩手県三陸海岸沿いにある架空の町北三陸市を舞台に、主人公アキが海女さんになり成長していくストーリーです。
このストーリーは岩手県久瀬市・小袖海岸の「北限の海女」や三陸鉄道北リアス線を使った町おこしなどの存在がきっかけだそうです。
もともと東日本大震災を題材にするということは、宮藤官九郎は意識していなかったとか。

配信では地元の方と交流も

配信の前日にのんは「LINE NEWS」の取材で大槌〜にやこ館を訪れるそうです。
この配信では鉄道を巡った感想や、現地の方との「未来」をテーマにしたトークになる予定です。
14時46分は東北地方太平洋沖地震が起きた時間で、東日本大震災を引き起こす原因となった大地震です。
この地震が起きた時間から30分間の配信ということで、どう言った内容になるのか、実際にどんな話が聞けるのかなど注目が集まります。

配信日:3月11日(日)14:46〜15:11
参照元:#3.11特別企画 のん!岩手県久慈駅からLINE LIVE(LINE LIVE)

(ライブジョン編集部)

pagetop